FXの始め方と手順を分かりやすく解説

  • FXの始め方は?
  • FX始める前に知っておくべきことは?
  • FXを始めるのに必要なものは?

このような疑問が解決できる記事となっています。FXの始め方や必要なものについて、FX初心者の方にもわかりやすく解説していきます。

 

 

【この記事を書いているYaniの実績】

Twitter(Yani)で保有ポジションやトレード履歴をこんな感じで載せています。実績はTwitterアカウントから確認して下さい。


 

 

 

 

FXを始めるまでに

FXを始める前にしておくべきことをいくつか紹介します。

まずFXとは何かを知る

まずFXを始める前にある程度FXがどのようなものなのかを理解しておくことをおすすめします。

FXは専門用語が多いので、最初は何を言っているのかわからない部分もあると思います。

 

なので深く理解しようとせず、なんとなく大枠を理解する程度で大丈夫です。あとは実際に取引していく中で覚えていけます。

  • FXとは何なのか
  • FXのリスク
  • FXのメリット・デメリット

最初はこの辺の知識を浅くで良いので、知っておきましょう。

「FXとは?基本を初心者にも分かりやすく解説」

「FXのメリット・デメリットとは?」

 

心配な人はFXの勉強をしておく

お金が絡んでいるのに、浅い知識では心配で始められないという人はある程度FXについて学んでから始めるのも良いと思います。

ただ、インプットばかりしていてもあまり理解できないと思うので、実際に取引しながら覚えていくのがおすすめです。

「FXのおすすめの勉強方法」

 

ほとんどの人がFXで勝てないことを前提に

FXでは9割以上の人が勝てないと言われています。

ということは簡単に稼げる訳ないですよね。FXは誰でも稼げるものではありません。

 

勝てない人が多いということを前提にFXを始めた方が良いです。楽して稼げると思ってFXを始めた人は、勝てないとわかったらすぐにやめてしまい、時間もお金も無駄にしてしまいます。

最初からFXは難しいものと認識していれば、多少の困難も当たり前だと思え、挫折することなく続けることができると思います。

「FXで勝てない仕組みや理由は?」

 

 

FXの始め方と手順

FXの始め方

FXを始めたいけど何からして良いのか分からないと思っている人は多いと思います。

私も最初は何を調べて良いかもわかりませんでしたし、調べてもよく分からず、何から手を付けて良いのかもわかりませんでした。

FXの始め方とその手順について分かりやすく解説していきます。

始めるのに必要なものを用意する

FXを始めるにはいくつか必要なものがあるので、それを用意するところから始めましょう。

  • パソコン・スマホ
  • FX口座
  • 本人確認書類・身分証明書
  • 運用資金
  • クレジットカード・銀行口座

詳しくは「FXを始めるのに必要なもの」をどうぞ。

 

FX口座を開設する

始めるのに必要なものを揃えたら、FX口座を開設します。

FX口座がなければFX取引を行うことができないので、必ず必要になります。

 

口座の開設はパソコンでもスマホからでもできます。

FX口座を開設するには必要な書類があって、本人確認書類や住所証明書などが必要になります。

「おすすめのFX口座の選び方」

 

FX口座開設に必要なもの

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • 国民健康保険証
  • 住民基本台帳

 

住所証明書

  • 住民票
  • クレジットボーナスや電気、水道、ガス、電話料金などの明細書など
  • 公的機関から発行された住所が確認できるもの

 

書類の写真をアップロードしたら審査に入り、審査に通れば(ほとんど通る)口座の開設となります。

「FX口座開設の流れと必要なものを分かりやすく解説」

 

FX口座に資金を入金する

FX口座が開設できたら運用資金を口座に入金します。入金方法は次のような方法があります。

  • 銀行送金
  • オンラインウォレット
  • クレジットカード
  • デビットカード

FX会社にもよりますが、多くのFX会社はこのような入金方法ができるようになっています。

最初から多くの資金は入金せずに、資金を何分割かにして運用していくことをおすすめします。

 

実際にトレードをする

FX口座に資金を入金出来たら、いよいよ実際にトレードをしていきます。

お金を稼ぐこともできますが、失うリスクもあるということを忘れずに、無茶なトレードをしないようにしましょう。

 

デモ口座で操作方法に慣れておく

もし始める時、プラットフォームも使い方がわからないのであれば、デモ口座を開設して、ある程度操作方法に慣れてからリアル口座で取引しても良いと思います。

ただ、操作方法になれたらすぐにリアル口座で取引することをおすすめします。

 

理由はデモ口座でいくら勝てる様になっても、実戦ではその通りにトレードできないからです。

実際に自分のお金がかかっている時と、そうでない時では精神的ストレスが全く違ってくるので、あまり意味がありません。

なのでデモ口座は操作方法に慣れるためだけに使うことをおすすめしています。

 

反省と改善と分析と継続

これがFXを始める流れです。あとは、

  • トレードを続けること
  • 反省、改善、検証を繰り返すこと
  • 自分の性格やトレードについて分析すること

上記を繰り返すことができれば、FXで勝ち続けることが可能となります。

 

私の使っている手法やトレードの考え方、資金管理などは、現在公式LINE@の無料コミュニティに参加していただいた方限定で公開しています。

  • トレード手法
  • トレード動画
  • トレードライブ配信
  • シナリオ&環境認識の配信
  • アウトプットする環境
  • マンツーマンのコンサル、コーチング
  • 悩み相談

下記のLINE友達追加から参加できます。よければ。

 

 

まとめ

  • FXを始める前にある程度のことは知っておくべき
  • FX始めるには必要なものがある
  • 口座開設→入金→トレード

皆さんがFXを始めて、上手く資金を増やせていけることを願っています。

comment

タイトルとURLをコピーしました