MTF(マルチタイムフレーム分析)インジケーター種類一覧「MT4用」

  • マルチタイムフレーム分析がしやすいインジケーターは?
  • 無料?有料?
  • ダウンロード方法は?

このような疑問が解決できる記事となっています。今回はマルチタイムフレーム分析がしやすくなるインジケーターを紹介します。

 

 

ブログ運営者の実績

オリジナルインジケーターVoline

トレード歴6年目、毎月コンスタントに利益を上げています。

10万円チャレンジ→1000万円達成

 

 

 

 

FX】マルチタイムフレーム分析がしやすいインジケーターとは?

マルチタイムフレーム分析とは時間軸別に分析するチャートの分析方法です。

例えば、週足を長期、日足を中期、4時間足を短期で分析するみたいなイメージです。

マルチタイムフレーム分析の詳細はこちらをどうぞ。

 

マルチタイムフレーム分析がしやすいインジケーターというのは、上位足のテクニカル指標やインジケーターを下位足に表示させることで、時間足を変更しなくてもマルチタイムフレーム分析できてしまう便利なインジケーターです。

どのようなマルチタイムフレーム分析(MTF)インジケーターがあるか見ていきましょう。

 

 

FX】MTF(マルチタイムフレーム分析)無料インジケーターの種類一覧「MT4用」

 

MTFMA(マルチタイムフレーム移動平均線)

マルチタイムフレーム移動平均線

上位足の移動平均線を下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

FXismの及川さんが愛用しているインジケーターです。上位足のMAを表示させることでグランビルの法則やサポート、レジスタンスを認識することができます。

チャート画像は1緑が4時間足のMAで、青が1時間足のMAを15分足に表示させています。

 

 

MTFMACD(マルチタイムフレームMACD)

マルチタイムフレームMACD

上位足のMACDを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は1時間足のMACDを15分足にひょうじさせています。

 

 

MTFenvelope(マルチタイムフレームエンベロープ)

マルチタイムフレームエンベロープ

上位足のエンベロープを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は30分足のエンベロープを15分足に表示させています。

 

 

MTFBollinger bands(マルチタイムフレームボリンジャーバンド)

マルチタイムフレームボリンジャーバンド

上位足のボリンジャーバンドを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は1時間足のボリンジャーバンドを15分足に表示させています。

 

 

MTFCCI(マルチタイムフレームCCI)

マルチタイムフレームCCI

上位足のCCIを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は1時間足のCCIを15分足に表示させています。

 

 

MTFRSI(マルチタイムフレームRSI)

マルチタイムフレームRSI

上位足のRSIを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は1時間足のRSIを15分足に表示させています。

 

 

MTFStochastic oscillator(マルチタイムフレームストキャスティクス)

マルチタイムフレームストキャスティクス

上位足のストキャスティクスを下位足に表示させることができる無料インジケーターです。

このチャート画像は1時間足のストキャスティクスを15分足に表示させています。

 

 

上位足の4本値を表示できる無料インジケーター

上位足の4本値を表示できるインジケーター

上位足の4本値を表示できるインジケーターです。例えば、30分足に日足の4本値を表示できます。

 

 

上位時間足のローソク足を表示できるインジケーター「M-Candles button」

上位足のローソク足

上位足のローソク足を下位足に重ねて表示させることができる無料インジケーターです。

チャート画像の左上のボタンをクリックで表示させたり、非表示にすることもできます。

 

 

MTFフィボナッチリトレースメント

マルチタイムフレームフィボナッチリトレースメント

各時間軸の重要な高安に引いたフィボナッチリトレースメントを表示することができるインジケーターです。

私が運営しているFXコミュニティのオリジナルインジケーターです。

 

 

MTF限界運動量「Voline」

マルチタイムフレーム限界運動量

各時間軸の限界運動量を表示することができるオリジナルインジケーターです。

各時間足の値幅の限界値を視覚化してくれます。

 

 

YTCオリジナルインジケーター一覧

 

 

インジケーターをダウンロード→MT4表示までの手順

  1. インディケーターをダウンロード(ファイルはzip形式)
  2. zipファイルを解凍し、mq4またはex4のファイルをコピー
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリック
  4. その中の「MQL4」フォルダ→「Indicators」フォルダのにペースト(貼り付け)
  5. MT4を再起動→カスタムインジケーター→

FXコミュニティ

FXコンサル

 

タイトルとURLをコピーしました